新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

今年初のヒナが誕生

お正月だ。元日だ。あけましておめでとうだ。

といっても、いつもと何ら変わることなく過ごしている。
道が混んでいるに決まっているので伊勢神宮にも行かないし。

ということでハコベの季節到来である。



インコたちとキンカに与える。



ところで
今朝早くにヒナが孵化した。

血のついた卵殻が落ちていたので誰の巣だろうと探したら

マコロン(右) と フィーア(左) のペアだった。



初仔だ。 孵ってない卵は色からして無精卵だったようだ。



今朝はこの冬一番の冷え込みで、実家の庭の水道(水栓)が破裂した。
元日の朝っぱらから修理させられカゼひいたかもしれないのだが……

こんな寒い日に孵った子だが無事育ってくれるだろうか。
寒いから心配というんではなく
このペアの初めての子だから上手く育ててくれるだろうかという心配だが。


それと、父のマコロンがちゃんとヒナに餌を与えることが出来るのかという心配。

マコロンは下クチバシが無いのだ。
       ※その理由は→ こちらを参照

下クチバシが無いせいで、だんだん上クチバシが下方向にカーブしてしまっている。
上手くヒナに口移しで給餌できるんだろうか。


マコロン♂は保護したドバトだし

フィーア♀のほうはヒナのとき頭にひどいケガをしたため私が親代わりになって育てた子だ。
       
ともに少なからず思い入れのある子達がこうして親になって嬉しい。

彼らの初めての子育てを見守ろうと思う。




       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
関連記事

| ハト・鳩・観賞鳩 | 22:22 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://yartnotorinikki.blog25.fc2.com/tb.php/1023-a18eb6bc

TRACKBACK

新しいページ | PAGE-SELECT | 過去のページ