2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

巣立ちの時期は近し

昨日(2月24日)に撮った写真。ヒナの日齢は昨日時点。

早い子は既に巣立ちを迎えた。
これからは順次巣立つだろう。ラッシュだな。

 ▼ ナスカ  29日齢
130224ナスカ29日齢拡大

 ▼ フマナ  29日齢
130224フマナ29日齢拡大

 ▼ リオン(左) & ライラ  28日齢
130224リオン&ライラ28日齢拡大

 ▼ シエサ(左) & ウーレ  23日齢
130224シエサ&ウーレ23日齢拡大

 ▼ コムギ  23日齢
130224コムギ23日齢拡大

 ▼ チョコ(左) & ココア  23日齢
130224ココア&チョコ23日齢拡大



 ▼ エルフ  22日齢
130224エルフ22日齢拡大

130224左からグレ+エルフ(22日齢)+ラピス拡大
         左から 父グレ + エルフ(22日齢) + 母ラピス



そ・し・て !


 ▼ 仰天くんC と三番仔  (この写真は2月21日撮影)
130221アイン&仰天君Cの三番仔(3日齢)拡大

アイン♀ と 仰天C♂ の三番仔が2月19日に2羽誕生








       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^
スポンサーサイト

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

押しくら饅頭薄雪鳩

夕方6時すこし前、

日没近くに小鳥小屋に行ったら
すでに寝る体制に入っていたウスユキバトが可愛くくっつき合っていた。


130217薄雪鳩2拡大

1羽、上に乗っかってるヤツがいるな。


このケージはけっこう広い。
写ってるのは8羽だが、他の子たちは皿巣にいたり床のボレー入れの中にもいたり。
いずれも何羽かで寄り添っている。

ここは寒さの厳しい地域じゃないけど、やはり冬は冬だからね
薄雪鳩ってあまり寒さには強くない気がするし

暖めあっているんだね。


130217薄雪鳩1拡大


可愛いなぁ^^

ただそれだけの事なんだけどねー。




      にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]1
当ブログはランキング参加してませんが 楽しい鳥ブログとの出会いを求めて↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 22:51 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名前をつけました♪

ヒナたちに名前つけた〜〜〜(^o^;)

色柄がわかってから名付けたいと思うので遅くなるのだが
かといって名前が色柄や姿に関係しているわけでは必ずしもない^^;

わりとテキトーだ。
ならもっと早く付けてもよさそうなもんだが。

とにかくホントは名前は早いうちから付けておくほうがいい。

ハゲハゲのヒナヒナのうちはどの仔も一緒だが
羽毛が生え始めると何とか見分けはできるようになるからその頃には。

こうやってブログに画像を上げたりもするのだが
のちになって
「あの子のコドモの時の姿ってどんなだったっけな?」などと画像検索したい時、
保存したファイル名に「その子の名前」が入ってないと検索かけようがないからだ。

というワケで……やっと命名  (写真は昨日撮影)


 ▼ ナスカ(左)  フマナ(右)   21日齢
ナスカ&フマナ21日齢拡大
モズク♂×ガゼル の5番仔

クレスト有りの足毛なしの、黒い子がナスカ
クレスト有りの足毛なしの、白地に茶の点々の子がフマナ

名前の元ネタは「地上絵」ですね。



 ▼ リオン(手前)  ライラ(奥)   20日齢
130216リオン&ライラ20日齢拡大
セサミ×キリエ の3番仔

ボーズで足毛有りで、母方の祖母ドライと同じ灰栗色の子がリオン
クレスト有りで足毛なし、白い子がライラ

名前の元ネタは“困ったときのボーカロイド”(^_^;)



 ▼ シエサ(左)  ウーレ(右)   15日齢
シエサ&ウーレ15日齢拡大
アノン♂×シキミ の初仔

クレスト有り 足毛なしの白地に黒パイドの子がシエサ
クレスト有り 足毛有りの白地にグリズルパイドの子がウーレ

これも元ネタは「地上絵」なんだが地名じゃなく、関連する人名のほう。



 ▼ ココア(左)  チョコ(右)   15日齢
130216ココア&チョコ15日齢拡大
シルク×ゼルダ の初仔

ボーズで足毛なしでガングロで尾が灰色の 白地に茶の子がココア
クレスト有り 足毛なし 白い顔で 白地に茶の子がチョコ

名前はもう……とにかく茶色いからこれでいいや、みたいな。



 ▼ コムギ    15日齢
130216コムギ15日齢拡大
ラテ♂×ジュラ の初仔

クレスト有り 足毛なし 白地に胸が茶で背面は茶グリズル、のコムギ

名前は……何となく“こんがり”なイメージだったんでしょうか^^;



 ▼ エルフ    14日齢
130216エルフ14日齢拡大
グレ♂×ラピス の7番仔

クレスト有り、たぶん足毛なし、ほぼ白い、エルフ

この子の名前は生まれたときから決まってた。
グレ×ラピスのペアから生まれる仔にはドイツ語数字で名付けることになってるからだ。
アイン(1)から始まって、この子のすぐ上の姉がツェーン(10)。
で。この子は11番目の仔というワケだ。
エルフは“11”のドイツ語。英語でいうならイレブン。

しかし、この親ペアにはホントもうヒナを孵してもらっては困るな。
同じ血が増えすぎるというのが理由だが
名付けに関しても、エルフ以降は文字数が多くなってきちゃうんで〜^^;

名前はなるべく3文字まで、最多でも4文字まで!って決めてるんで。




     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 15:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グレのヒナ撮れた♪

前回、グレ×ラピスのヒナだけ、親のガードが固くて撮影できなかったのだが

今日は撮れた♪

                 ▼ 母:ラピス とヒナ
130204グレ♂×ラピス♀の7番仔(12日齢)拡大



 ▼ グレ× ラピス♀ の7番仔   (12日齢)
130204グレ♂×ラピス♀の7番仔(12日齢)拡大


孵化した時に小さめのヒナだったし
その後の成長も遅いようだったのでちょっと心配してたのだが
やっぱり経験豊富なペアだし(だって7番仔だし)ちゃんと育ってるようだね。

それと、どうやらヒナは真っ白みたいだなー。




      にほんブログ村8
当ブログはランキング参加してませんが↑楽しい鳥ブログとの出会いを求めてぜひ行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日はこんなかんじ

午後3時を過ぎると、とたんに冷え込んでくるのだが

う〜〜ん 今日も寒かった。
夕方からは雨も降ってきたし。

そんななか、鳩ヒナたちは今んとこ何のことはなく元気に育っている。
そう、今んとこはね。
安心はできないけど。

ま、元気なおかげではあるのだが、
巣の中はヒナたちのフンでだいぶ見苦しくなってきた。

掃除してやりたい気にもなるが、初仔なので
よけいな手出しをして親がナーバスになり育雛放棄されてしまうと困る。

130212シキミ×アノンの初仔11日齢拡大

こうやってブログに写真を上げるのに……どうかと思うなぁ…
でも上げるけどね。



さて、ヒナの成長具合をUPしていくか。




 ▼ シキミ × アノン の初仔    11日齢
130212シキミ×アノンの初仔11日齢拡大


 ▼ ジュラ × ラテ の初仔    11日齢
130212ジュラ×ラテの初仔11日齢拡大


 ▼ シルク × ゼルダ の初仔 11日齢
130212シルク×ゼルダの初仔11日齢拡大


 ▼ もずく × ガゼル の5番仔    17日齢
130212もずく×ガゼルの5番仔17日齢拡大


 ▼ キリエ × セサミ の三番仔    16日齢
130212キリエ×セサミ三番仔16日齢拡大



 ▼ グレ × ラピス の7番仔    10日齢
130212グレ×ラピス7番仔10日齢拡大

このペアんとこだけ親のガードが固くてヒナが撮れんかった^^;





       たまちゃんバナー
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マコロンのクチバシ

今日はマコロンのクチバシをヤスリで削った。
下クチバシが無いため、どうしても上クチバシが徒長し、しかも湾曲してくるためだ。


前に書いたと思うがネイルアートの時使う……“ファイル”の粗い目のやつがイイ。
クチバシにも血管が通っているのだが
ピンクのクチバシの子は分かりやすいが
マコロンのように黒いクチバシだと分かりづらいので
ゆっくり少しずつ削らないと出血してしまう。

今日も慎重にやったつもりなのに、ちょっとだけ血ィ出ちゃったな…ごめんね。


 ▼ マコロン
130209マコロンの嘴拡大


ところで、昨日の写真で右足が変に写ってて気になってた仔、↓

 ▼ ゼルダ♀×シルク♂の初仔  (8日齢)
130209ゼルダ♀×シルク♂の初仔(8日齢)拡大

今朝さっそく確認したところ…… (^-^)大丈夫だった!ホッ



それと、今までツーショットが撮れてなかったペアが今日は撮れた〜♪


 ▼ ガゼル♀(左) と モズク♂(右)
130209ガゼル♀(左)とモズク♂(右)拡大

このペアあんまりイチャイチャしないもんで一緒にいるとこがナカナカ撮れない^^;


ついでに

イチャイチャしてるかわいいペアを撮ってみたのだが、


 ▼ かわいいのだが、誰かわからない……
030209マシューとトーヤ拡大

こういう白いクレストの鳩が多いので足輪の色が見えないとどうも判別が…

たぶん、マシュー♂とトーヤ♀だと思うんだが
断言できる自信などありもせず……(^o^;)




       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
当ブログはランキング参加してませんが 楽しい鳥ブログとの出会いを求めて↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:56 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

現在巣にいるヒナ達

今日 2月8日現在、
6ペアからの計10羽のヒナ達がそれぞれの巣で育っている。



▼ グレ♂×ラピス♀の7番仔  (6日齢)
130208グレ♂×ラピス♀の7番仔(6日齢)拡大

グレラピスの仔
少し成長が遅い気がするな……でもこのペアは子育て慣れてるし…信頼して任せよう。



▼ アノン♂×シキミ♀の初仔  (7日齢)
130208アノン♂×シキミ♀の初仔(7日齢)拡大

アノンシキミのヒナはやはり2羽とも白っぽいようだな。



▼ ラテ♂×ジュラ♀の初仔  (7日齢)
130208ラテ♂×ジュラ♀の初仔(7日齢)拡大

ラテジュラの仔
父のラテはほぼ真っ白だが、母ジュラは今でこそ白いがヒナの時は→こうだった
ヒナはジュラに似たのか全体に茶色いみたいだ。



▼ シルク♂×ゼルダ♀の初仔  (7日齢)
130208シルク♂×ゼルダ♀の初仔(7日齢)拡大

シルクゼルダの仔は……黒いみたいだが…??
いや、色よりも1羽の仔の右足が伸びてることに写真を見て今気づいたが
たまたま撮影時にこうなっただけだろうか、明日もいちど確認してみよう。



▼ セサミ♂×キリエ♀の3番仔  (12日齢)
130208セサミ♂×キリエ♀の3番仔(12日齢)拡大

セサミキリエの仔、前回の仔アルトタクトとよく似てる。
白い仔のほうはクレストがあるようだ。



▼ モズク♂×ガゼル♀の5番仔  (13日齢)
130208モズク♂×ガゼル♀の5番仔(13日齢)拡大

モズクガゼルの仔、おっ、前回のミルクに似た白い仔がまた出たぞ^^




       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

“おはぎ”無事巣立ち

マコロン♂とフィーアの初仔“おはぎ”が本日無事巣立ち\(^^)/

130208おはぎ巣立ち(39日齢)拡大
 
   おはぎ 39日齢    2013.01.01生まれ
 
130208おはぎ巣立ち(39日齢)拡大


孵化して最初の一週間くらいの間の成長がやけに遅い子だったので
それがひびいて 39日齢にしては幼いが
でもなんだか賢そうな子だ。

セサミの小さい頃にちょっと似てるなーと思った。

考えてみれば
セサミは父が灰胡麻ドバトの仰天C♂で、母はフリルバック系のアイン♀だが

このおはぎの父は灰胡麻ドバトのマコロンだし、母のフィーアアインの妹だ。


おはぎも もしかするとセサミ(現在の姿)のように
大人になったら頭や胸は白くなるかもしれないな。



     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 21:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒナたちは順調です

今月に入って2日と3日はヒナ誕生ラッシュだったが
そのヒナたちは皆、今のところ元気に育っているようだ。


 ▼ ジュラ♀ と ラテ
130206ジュラ♀(左)とラテ♂拡大
  ↑
このペアの仔はやっぱ1羽だった。


 ▼ シキミ♀ と アノン♂ の仔  5日齢
130206ジュラ×ラテの初仔5日齢拡大

シキミは黒くてアノンは白いけど
ヒナは2羽とも肌もクチバシもピンクだから白っぽい子になるんじゃなかろうか。



ところで
めったにブログに登場しない“いちごちゃん”を今日は載せてみますか…

 ▼ 眉毛くん♂ と いちご
130206ジャコビンの眉毛くん(奥)とドバトのいちごちゃん拡大

このペアは何度も産卵してるんだけどヒナを孵せないんだよね。
無精卵だったり中止卵だったりで。
それにとにかく抱卵にムラがあるし巣材を集めないのが上手くいかない原因かも。
でもこのペアからのヒナを望んでるわけでもないことだし
仲良くさえしててくれればそれでいいので
孵せないと思ってるから擬卵に差し替えたりもしてないの。



 ▼ ミク♂ とルカ
130205ミク♂(黒)とルカ♀拡大

このふたりは 私の思惑どおりにペアになってくれたのだが
ルカは卵を生まない。
いつも仲がいいのだけどな。



     にほんブログ村10
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:57 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

節分の前にヒナ祭り

もずくガゼル の五番仔たちは、今日こんなかんじ。

 ▼ 2013年1月27日生まれ (8日齢)
もずくガゼルの五番仔8日齢拡大

これとほぼ同じ日齢で、1月31日記事セサミ×キリエの三番仔たちも順調に成育中。


そしてそして、昨日今日の2日で、更に4ペアからヒナが誕生。


<その1>

 ▼ ゼルダ♀×シルク♂の初仔孵化(2013.02.02)
130202ゼルダの初仔孵化拡大
    ▲母鳩:ゼルダ  ▼ヒナは2羽
130203ゼルダ♀の初仔拡大
    ▼父鳩:シルク
シルク♂拡大



<その2>

 ▼ ジュラ♀×ラテ♂の初仔孵化(2013.02.02)
130202ジュラの初仔孵化拡大
    ▲母鳩:ジュラ  昨日撮影 割れた卵殻が見えた
    ▼ 今日撮影 ヒナが1羽、もう1個は無精卵かな
130203ジュラと初仔拡大
    ▼父鳩:ラテ
130202ラテ♂拡大



<その3>

 ▼ シキミ♀×アノン♂の初仔孵化(2013.02.02)
シキミ♀とアノン♂拡大
     ▼母シキミのお腹の下に2羽いる
130203シキミと初仔拡大

前回、このペアには他のペアの卵を託卵させてヒナが孵ったのに失敗したので
今回は自分たちの本当の仔だし頑張ってほしいな。



<その4>

 ▼ ラピス♀×グレ♂の7番仔孵化(2013.02.03)
グレ♂(右)とラピス♀拡大

な、なんと7番仔…11羽目の仔。

もうこのペアからは仔をとらない、とか何度もぬかした気がするが
上手いペアは擬卵すりかえにもメゲず何としてもヒナを孵すなぁ。
グレとラピスのペアからはとても良い子が生まれるので、いいっちゃイイのだが。
兄弟姉妹だらけになっちゃうのだけが難。

 ▼ 今日夕方見たら1羽孵っていた。まだ濡れてたので孵りたてホヤホヤだ。
130203グレ×ラピスの11番仔孵化拡大

みんな無事に育っておくれよー。




     にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]5
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:40 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おはぎ♪(31日齢)

2月になってしまった……  早いなぁ


昨日(1月31日)に撮った写真。


  父マコロン  母フィーア  奥にいるのが初仔おはぎ
130131おはぎ親子拡大

初めての子育てだけど、父母ともに頑張ってる。


 ▼ おはぎ  31日齢
130131おはぎ31日齢拡大


でもおはぎはやはり日齢のわりにすごく幼いなー。
成長が遅い。

31日齢といったら普通はもう巣立ってる。

この見たかんじだと、20日齢くらいじゃないか?10日くらい遅れてる気がする。
なんでだろ?

10日遅れでも追いつきゃそれでいいんだけどさ。


 ▼ フィーア
130131フィーア拡大

フィーアはすごく大人しい子。

まぁメスはだいたいオスよりは大人しいけど、フィーアはとくに。あまり動かないし。

頭がちょっとハゲてるのは、ヒナのとき突つかれてケガしたから。
よくある「頭ズルムケ」にされた、ってやつだ。
だからフィーアは一人餌になるまで私が育てた。


 ▼ マコロン
130131マコロン♂


マコロン、今まであまり写真を撮らなかったので
今日は大きめのを載せてみる。

クチバシがよく写ってる写真を。

下クチバシがトリコモナスの後遺症で欠損してるので、
マコロンの顔を下から見上げると、舌先がペロリと出てる時がある。
鳩の舌って、細く尖ってて薄くて、ペロペロと意外とよく動くものだよ。

最初のころ、ヒナへの給餌を心配したけど問題なくて良かった。
じつにかいがいしくおはぎの面倒を見てる良い父親だ。





       にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]2
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:54 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2013年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。