2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

モズクの初仔4日齢

餌入れの中で孵ったヒナたちは
今日夕方見たらずいぶん真ん丸になっていた。
デカくなった・・・。

両親とも若いが上手く育てそうだ。

きっと無事に育つだろうということで
名前を早くつけてやらなければ。


フラッシュで目が光ってしまったが
母ガゼルとヒナたち。本日夕方撮影。

111230モズク×ガゼルの初仔4日齢


ところで私はつい先週まで、
iPhone3Gを使っていた。

音楽聴くでも動画見るでもなく、ネットはPCだし、
たいして使わないのでそれほど不便さも感じず新しいのに変えそびれたままだった。


しかし


やっぱ不便だったんだな!
便利なものを知らないから不便さを分からなかっただけ。


もっと早く変えときゃよかったよ。

とりあえず
まずひとつ例を挙げると
3Gじゃ暗くなってからなんか撮れなかったし。。フラッシュなかったからさ。




       たまちゃんバナー
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪
スポンサーサイト

| ハト・鳩・観賞鳩 | 23:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もずくガゼルの初仔

12月27日
“もずく♂”と“ガゼル♀”との間に初仔2羽が誕生。
いまのところ順調に育っている。


ガゼル♀は8ヶ月齢、「ココと片目の仔」←参照。

もずく♂は9ヶ月齢、「まるとミルの仔」←参照。



母鳩“ガゼル”をちょっと持ち上げて撮らせてもらった孵化初日のヒナたち。
    ↓
111227もずく♂×ガゼル♀の初仔2羽孵化拡大


父鳩“もずく”は抱卵も育雛も熱心、で、撮ろうとすると威嚇してくる。
    ↓
111227もずく♂×ガゼル♀の初仔孵化(2羽)拡大

餌入れの中で強引に産卵抱卵し、そして孵してしまった。
見守ってやりましょう。



そして、巣立った若鳩たちを撮った。(27日撮影、日齢はその時点のもの)
    
 ゼクス(47日齢)
111227ゼクス47日齢拡大


 ズィーベン(47日齢)
111227ズィーベン47日齢拡大


 カトル(46日齢)
111227カトル46日齢拡大


 スレート(42日齢)
111227スレート42日齢拡大


彼らの親ペアのページに載せてた写真をこれに差し替えておこう。



     にほんブログ村10
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪

| ハト・鳩・観賞鳩 | 14:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

グレのペアと子供達

<備忘録>

“グレ”と“ラピス”のペア と その子供達


 ▼父鳩:グレ  2009年12月31日生まれ  足環なし
111207グレ♂拡大
              (フリルバック×スパニッシュジャコビン)二代目


 ▼母鳩:ラピス  2006年生まれ 右足に紺の結束バンド
右紺結束バンド♀拡大
                  フリルバック×スパニッシュジャコビン

★このペアから生まれる子供たちにはドイツ語の数字を当てています。
  アイン→1、ツヴァイ→2、ドライ→3、フィーア→4・・・・つづく



【一番仔】  二羽孵化

 アイン”♀ 2010年9月1日生まれ 足環なし
アイン♀拡大
           べっぴんさん!父親似の長い足毛。

 ツヴァイ”♀ 2010年9月2日生まれ 足環なし
ツヴァイ♀拡大
        若鳥の頃は♂だと思ってブログにそう書いたが♀だった~~


【二番仔】  二羽孵化

“ドライ”と“フィーア”(幼鳥羽のとき)↓
ドライとフィーア三週齢拡大
            ↓↓↓

ドライ”♀ 2011年5月26日生まれ 右足にパールグレーの足環
ドライ♀拡大
                ツヴァイから黒の色素を抜いたかんじ。

フィーア”♀ 2011年5月26日生まれ 足環なし  黒目
111127フィーア6ヶ月齢拡大
    ヒナのときは茶の単色だったが換羽でほぼ白に変身。翼だけモザイクが残る。

※まだ確定ではないがドライもフィーアも♀のような感じがするが
 一番仔のアインとツヴァイが2羽とも♀だったから続いてそれはないか・・
 2012.2.25追記→ドライは母になったので♀確定!
 2012.4.21追記→なんとフィーアも♀!



【三番仔】  1羽孵化

フュンフ”♂ 2011年8月25日生まれ 左足に赤の足環
111130フュンフ(96日齢)拡大
            白地に薄茶の覆輪が入ったモザイク+黒が入る=三毛。
         


【四番仔】  二羽孵化


ゼクス”♂ 2011年11月10日生まれ 右足に蛍光キミドリの足環
120227ゼクス三ヶ月半拡大
                撮影時生後三ヶ月半(1回目の換羽後)
サンドベージュに茶のポイント、足毛豊か、巻き良し、銀目


ズィーベン”♀ 2011年11月10日生まれ 右足に蛍光キミドリの足環
120227ズィーベン三ヶ月半拡大
           撮影時生後三ヶ月半(1回目の換羽後)
    フィーアと同じく大人の羽毛になったら白くなってしまうという予想、
     だったが雛換羽完了後も茶色いままだった(^o^;)
ややかすれた茶、巻き良し、足毛なし、黒目      


【五番仔】  二羽孵化


アハト と ノイン (幼鳥時の写真) 
120212グレの5番仔(推定20120201生まれ)拡大
        白っぽいクリーム系が“アハト”、グレー系が“ノイン”

アハト 2012年2月1日生まれ 右足に蛍光オレンジの足環
120419アハト(79日齢)拡大
 2012.04.19撮影(79日齢)


ノイン 2012年2月1日生まれ 左足に蛍光オレンジの足環
120419ノイン(79日齢)拡大
 2012.04.19撮影(79日齢)



【六番仔】  一羽孵化

ツェーン 2012年7月17日生まれ ?足に?????の足環
120731ツェーン15日齢
      2012.07.31撮影 ツェーン15日齢のとき



※この記事は随時更新あるいは書き換えしていく予定。
       2011.12.29→ゼクスとズィーベンの写真を更新。
       2012.02.19→五番仔アハトとノインを追加。
       2012.02.28→ゼクスとズィーベンの写真を更新。
       2012.04.21→アハトとノインの写真を追加。
       2012.09.19→ツェーンの写真を追加。
             母鳩の名前を“右紺結束バンド♀”→“ラピス”に書き換え。

| ハト・鳩・観賞鳩 | 18:06 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まるとミルの子供達

<備忘録>

“まる”と“ミル”のペア と その子供達


 ▼父鳩:まる  2010年7月6日生まれ  足環なし
111203“まる”♂(スパニッシュジャコビンMiX)拡大
                  (スパニッシュジャコビンMix)

 ▼母鳩:ミル  2010年4月5日生まれ 右足にサーモンピンクの足環
111203左“ミル”(フリルバック×スパニッシュジャコビンMix)拡大
                (フリルバック×スパニッシュジャコビン)



【一番仔】  二羽孵化

“モズク”(幼鳥羽のとき)↓
ジャコビン系Mix“モズク”(幼鳥羽のとき)拡大
  大人の羽毛への換羽によって灰色が消え白と茶のモザイクに変身
                ↓↓↓
 モズク”♂ 2011年3月23日生まれ 右足に紺の足環
111203ジャコビン系Mix“モズク”(成鳥羽)拡大
       2011.12.12追記:「片目×ココ」の仔“ガゼル♀”とペアになる。
       2012.02.28追記:ガゼルとの間に2011.12.25初仔2羽誕生。


“ヒジキ”(幼鳥羽のとき)↓
ジャコビン系Mix“ヒジキ”(幼鳥羽のとき)拡大
  成鳥羽への換羽により頭部と首あたりに白の差し毛が出てきた
                ↓↓↓
 ヒジキ”♀ 2011年3月23日生まれ 右足に紺の足環
ジャコビン系Mix“ヒジキ”(成鳥羽)拡大



【二番仔】  二羽孵化

“アサリ”と“シジミ”(幼鳥羽のとき)↓
ジャコビン系Mix“アサリ”と“シジミ”(幼鳥羽のとき)拡大


アサリ”♀ 2011年5月15日生まれ 左足にサーモンピンクの足環
120314スパニッシュジャコビン系Mixアサリ♀拡大


シジミ”♀ 2011年5月15日生まれ 左足にサーモンピンクの足環
120314スパニッシュジャコビン系Mixシジミ♀拡大
モモヒキ程度の足毛あり。



【三番仔】  二羽孵化

“キララ”と“アノン”  2012年3月5日生まれ(画像は11日齢時)
120315キラアラとアノン11日齢拡大
        ↓       

キララ”♀ 2012年3月5日生まれ 右足にパールグレーの足環
120630キララ♀拡大
                    (↑写真は4ヶ月齢のとき)

アノン”♂ 2012年3月5日生まれ 右足にパールグレーの足環
120630アノン♂拡大
                    (↑写真は4ヶ月齢のとき)




※この記事は随時更新する予定です。
           2012.02.28:モズクの項に初仔誕生の件を追加
           2012.03.15:三番仔キララとアノンを追加
           2012.03.19:アサリとシジミの画像を更新
           2012.04.12:キララとアノンの画像を追加(39日齢時)
           2012.07.13:キララとアノンの画像を更新(4ヶ月齢)

| ハト・鳩・観賞鳩 | 01:13 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ココと片目の子供達

<備忘録>

“ココ”と“片目”のペア と その子供達


 ▼父鳩:ココ  2010年4月4日生まれ  右足にサーモンピンクの足環
ココ♂拡大


 ▼母鳩:片目  2006年2月24日保護+右目摘出手術(年齢不明)
片目♀拡大
      灰二引のドバト。足環なしだが片目なので“ヘタリ”との見分けは容易。



【一番仔】  一羽のみ孵化

 カイト 2011年3月18日生まれ 右足に蛍光オレンジの足環
111203カイト(ココ×片目の初仔)拡大



【二番仔】  二羽孵化

ガゼル”♀ 2011年4月23日生まれ 右足に青の足環
111203ガゼル(片目×ココ二番仔)拡大
      2011.12.12追記:“まる”の仔“モズク”とペアになり産卵→抱卵中。
      2012.02.28追記:モズクとの間に2011.12.25初仔2羽誕生。

ゼルダ 2011年4月23日生まれ 右足に青の足環
ゼルダ(片目×ココの二番仔)拡大



【三番仔】  一羽のみ孵化

スレート 2011年11月15日生まれ 右足に緑の足環
120501スレート(5ヶ月半)拡大

    ▲撮影時生後5ヶ月半(雛換羽ほぼ済み)       


※この記事は随時更新します。
    2011.12.29→スレートの写真を更新。
    2012.02.28→スレートの写真を更新。
    2012.05.05→スレートの写真を更新。
          ガゼルの項に初仔誕生を追記。 

| ハト・鳩・観賞鳩 | 14:17 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

摩周と洞爺の子供達

<備忘録>

マシュー♂とトーヤ♀のペア と その子供達


  ▼父鳩:マシュー 右足黄リング
  マシュー♂拡大
クレスト、黒目、チョロ足毛、やや巻き


  ▼母鳩:トーヤ 左足緑リング
  トーヤ♀(左足緑リング)拡大
クレスト、銀目、足毛なし、巻き弱


親ペアはともに名前無し。足環の色で呼んでいる2009年生まれ。
※2012年7月、それまで名前が無かったこのペアにそれぞれ湖の名前を命名。
同時にトーヤ♀の足輪を黄から緑に付け替え。




【一番仔】 1羽のみ孵化

  アン 2010年6月7日生まれ 右足にペールグリーンの足環
右淡黄緑リング「アン」100607生まれ拡大


【二番仔】  2羽孵化

  ▼1ヶ月齢のとき(奥がドゥ、手前の色の濃いのがトロワ)
  100904撮影「ドゥ」と「トロワ」一ヶ月齢拡大
  ヒナのとき色があっても大人になると白くなる

  ドゥ”♂ 2010年7月30日生まれ 右足に赤結束バンド+左足に緑アルミリング
右赤結束左緑アルミ「ドゥ」100730生まれ拡大


  トロワ 2010年8月1日生まれ 左足に赤結束バンド(足毛で隠れて見えない)
左赤結束バンド「トロワ」100801生まれ拡大


【三番仔】  1羽のみ孵化

  カトル”♂ 2011年11月11日生まれ 左足に蛍光ピンクの足環 黒目 足毛なし
120415カトル5ヶ月齢拡大
        ▲撮影時生後5ヶ月と一週間(2012.04.18撮影)


★もう兄弟を殖やさないつもりなのだが、もし生まれたらこの記事に随時追加。
     2011.12.29→カトルの写真を更新。
     2012.02.28→カトルの写真を更新。
     2012.04.19→カトルの写真を更新。性別判明♂。
     2012.09.19→記事タイトルを「黄足輪ペアの子供達」から変更。
           母鳩の写真を変更。(足輪の色を変更したため)
           両親に名前を付けたのでその旨を記事内に追記。


| ハト・鳩・観賞鳩 | 01:01 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足毛の鳩が好きです

脚毛(きゃくもう)っていうらしいことは知ってますよ。
でも私はあえて足毛(あしげ)で通しますけどね。


鳩たちの換羽もひととおり落ち着いた今日この頃。
新しい羽毛に生え変わった鳩さんたちは色が前よりクリアになった。
なかには色がついてた子が生え変わりで白くなって別人になってたりもするが。


換羽期はボディだけでなく、足毛のある鳩は脚の羽毛も生え変わる。

プロペラ状の立派な足毛に生え変わったテトちゃん。
          ↓
テトラ 2010年12月30日生まれ もうじき1歳
111127足毛の立派な鳩テトラさん♀拡大


テトラの前回ブログ登場は9月27日「テトちゃん完治」だったが
あの時は換羽期真っ最中だった。
全体的に羽毛が薄かったためホッソリ見えて、足毛も貧相だった。

その時の画像。↓↓
110926テトラ完治


最初の写真でテトラの右側に写ってる白いボーズの子が誰か判らない(^_^;)
脚環をしてるはずだが、それが見えないと判別つかない。
テトラの兄弟鳩のうちの誰かなのだが・・・・

じつはこれもブログさぼり中に次々生まれたため未公開、のはずだ。

テトラの兄弟姉妹は主にギリシャ数詞で名付けられている。

一番仔2羽→“テンシ”と“ランジュ”(この2羽の名前のみ例外)
二番仔2羽→“トリ”と“テトラ”(3と4)
三番仔2羽→“ペンタ”と“ヘキサ”(5と6)
四番仔2羽→“ヘプタ”と“オクタ”(7と8)・・・てなぐあいに。

これもいっかいまとめてブログにUPしとかないとな。


私はいいかげんな性格なので、しかも最近とみにボケも進んでるし、
ブログに写真と日付け入りで書いておかないとワケわからなくなってしまう。
あ~~~サボッた期間中の分をなんとか早く書いておかないと・・・。




ところで私は「足毛」の鳩が好きだ。

テトラのプロペラほど大げさな足毛でなくていい。
足指が全部おおわれていれば長い羽根でなくていい。

フリルバックの足毛が理想。
こんな。
     ↓
100921フリルバック♂拡大

フリルバック♂(2007年生まれ・3歳)拡大


ていうか、

足毛の部分のみならず、私はとにかくフリルバックという鳩が好きだ。

「フリルバック」という品種はもともと頭はボーズだ。
うちのはクレストのあるタイプになっているが、私はこっちが好き。
上の写真の2羽よりもさらにクレスト部分の羽毛が長く、巻きが首の方まであってほしい。

そういう鳩が私の理想型。



           にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
当ブログはランキングには参加してませんが たくさんの鳥ブログと出会いに↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 15:53 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鳩ヒナの成長ぐあい

昨日の夕方(といってもすでにまっ暗)フラッシュ撮影した画像。

ハトヒナたちは順調に生育しているもよう。
(しかしまた新たな問題いや「発覚」もあり・・・のちほど)


まず“グレ”の子供たち(4番仔になる)

 ▼左:グレ♂  ▼中央:ヒナたち  ▼右:右青結束バンド♀(名前なし)
111130はとひな1拡大

この仔たちがいるのに気づいたのが11月17日で、すでにだいぶ育ってたのだが
逆算して推定するに・・11月10日生まれ、ってことにしようと思う。


で、そうすると、この写真では20日齢。ってことで。

左側のグレーっぽい茶の仔をゼクス
右側の赤っぽい茶の仔をズィーベンと名付けた。

111130はとひな2拡大

“グレ”の子供たちには数字のドイツ読みを当てている。

一番仔2羽の名前が“アイン” (1)
         “ツヴァイ”(2)
二番仔2羽の名前が“ドライ” (3)
         “フィーア”(4)
三番仔1羽の名前が“フュンフ”(5)

そして今回の四番仔2羽の名前が“ゼクス”と“ズィーベン”。(6と7)


きれいな子を生んでくれるこのペアからは
気がついたら7羽もできていたんだなぁ。

でもこのブログには最初の仔である“アイン”と“ツヴァイ”しか載せたことがない。
“ドライ”“フィーア”“フュンフ”については
私がブログを休んでいた間に生まれた仔であるため未公開だ。
いずれ(1)~(7)まで兄弟をまとめてUPしたいと思う。



次は“ココ♂”と“片目♀”の三番仔。

 ▼11月15日生まれの“スレート(16日齢)
111130はとひな5拡大

母親の“片目”似の灰二引になると思う。
しかし風切羽と腰が白いパイドなので二引のラインは無くなるかもしれない。

111130はとひな6拡大

で、ここでも「三番仔」というからには
この“スレート”の前に すでに4羽の兄姉が育っている。

でもやはりブログ半休止中に生まれた彼らは未公開、
それどころか名前もつけられてない。
ブログに出すために便宜上 名前をつけているようなものなので・・・。

これもまた そのうちにまとめてUPしたい。名前もその時に( _ _ ;)




さて。ここで冒頭に書いた「発覚」について。

111130はとひな4拡大

写真を撮っていたら、こんな白い仔を発見してしまった。


うっかりしてる間に孵って育ってしまってたヒナがもう1羽いたのだった。

 ▼命名:“カトル(19日齢)
111130はとひな3拡大

グレのところのヒナたちより少しだけ幼いみたいなので
11月11日生まれということにする。

これは「黄脚環のペア」というところからの三番仔にあたるヒナ。

一番仔→“アン”(1)
二番仔→“ドゥ”と“トロワ”(2と3)
三番仔→“カトル”(4)

というわけで、このペアからの仔は数字のフランス語読みになっている。


しかし今日まで存在に全然気づかなかったというボケぶり。猛反省。





        にほんブログ村[鳥ブログ・ランキング]
当ブログはランキング参加してませんが 楽しい鳥ブログとの出会いを求めて↑行ってみてください^^

| ハト・鳩・観賞鳩 | 21:08 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2011年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。