| PAGE-SELECT | 過去のページ

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さよならニワちゃん

ニワちゃんが14日午前、永眠しました。

元気がなくなってきたので病院にも連れて行ったが特になにもなく
トシなんじゃないかと言われ一週間くらい自宅内で療養してたのだが
ついに眠るようにお亡くなりになった。


2004年6月13日に我が家にやってきたコメットのニワちゃん。
その時ヒヨコじゃなくて大雛までに育った状態だった。
3羽同時に買ったのだが、当時の日記を見ると1羽840円だったらしい。
ほかの2羽は長生きしなかった。


コメットの他にも鶏類は小型の種類や烏骨鶏など合計で8羽いた。
でもニワちゃん以外の子はみんな4歳くらいで死んでしまったんじゃなかったかな。

ニワちゃんは長生きだと思ってたけど、享年8歳。

ニワトリの寿命を知らなかったのでググッてみたのだが
平均して10歳、最長で30歳だそうだ。
庭に放したりしないで小屋の中だけで飼ってたら15年とか生きたのかもしれない。
でもそれは分からない。

庭で穴掘って虫食べたり日向ぼっこしたり走り回ったりドバトを追っかけたり
けっこう好き勝手に楽しそうに生きてたから
まぁそれで納得してくれよニワちゃん。

菜っ葉を食べるニワちゃん














今日になってニワちゃんを庭に埋葬した。
ほかのニワトリたちも庭に眠っている。
うちの最後のニワトリだった彼女がいなくなって
・・・・・さみしくなってしまったな・・・・・・・・



      コーちゃんボタン
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪
スポンサーサイト

| ニワトリ・ウズラ | 16:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニワちゃん寝グセ?

今日は節分なんだね。

昔、結婚したばかりの2年だけは豆まきしてた。
そのころは名古屋でアパート住まいだったけど。

でもそれ以降ずっとやってないなぁ。
だって豆を炒るのが面倒でしょう。(すでに炒ったやつが売ってるか)
それより、散らかるでしょう。
誰が掃除すんの。
あ、今は外に撒いた分はドバトが来て食べてくれるからいいのか。

「豆まき」はね、日常の家事にプラスされるのが煩わしいんだ。
だからやんない。面倒くさいから。

でも「恵方巻き」っていうの、あれは作る。
今日も作った。
太巻きを切らず丸まま恵方を向いて願い事をしながら無言で食べる、っていうアレ。

あれはね、日常の家事よりラクが出来るから。
それが夕食を兼ねるでしょう。
普段の日にやることに何もプラスされないでしょう。
アレコレとおかずを作らず済むし、食器もたくさん汚さなくていいし却ってラクできる。



ところでババ(母)が「ニワちゃんがボワボワにふくらんでる」と言うので
風邪でもひいて具合悪くて膨羽してるのかと慌てて見たのだが、

なんだ(;´Д`)=з 膨らんではないじゃん。でも・・・

フリルバックになっていた(^_^;)? 寝グセか~??
110203ニワちゃん寝癖?拡大


前にも書いたがニワちゃんはおトシなせいか換羽が長引き、
その結果、年がら年中ツクツクの筆毛状態の姿をしている。

これって・・・新しく生えた羽毛がハネッ毛になってんのかな?

それとも やっぱ寝グセかな? でもどうやって寝たらこうなんの。
110203ニワちゃんの逆毛拡大

ところで思い出したように言うが
      
          逆毛矮鶏ってすごい好き。



      コーちゃんボタン
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪

| ニワトリ・ウズラ | 20:38 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニワちゃんツクツク

昨日はよく降ったけど今日は快晴。
でも風が冷たい。 冬だなー 当たり前だけど。

こんな寒い時期だが

丹羽(niwa)ちゃんは生え変わりでツクツクです。
ニワちゃん換羽1拡大



ほら、こんな。  風切り羽根がないし尾もショボいのよ
ニワちゃん換羽2拡大

ニワちゃんはもうおトシなのかなぁ。
元気がなくはないんだけど、近頃めっきりおとなしくなった。
換羽にも日数を要するようになったみたい。
だらだらと長引くのでキレイな羽艶をしている時がない。
いつ見てもみすぼらしいような・・・・(^_^;)


わたくし特製のビタミンコーティング粟玉がお好きなニワちゃん。

キンカとセキセイ用に作ってるのだが、


ニワちゃんにもあげます^^   ハトさんも便乗してます
ニワちゃんとドバト拡大

うちへ来るハトさんたちは殆どの子がビビリなので
よほど図々しい性格の数羽だけがこのようにニワちゃんの食事の邪魔をしに来る。
若い頃のニワちゃんはこんなコトを許さなかったものだが
いまはすっかり性格が丸くなってしまったようだ。

ところでこの写真は例によって実家の中から撮ったものだが、
なぜザラ板の上に水を入れたペットボトルが置いてあるのか。。。。。

ハトが上がってこないようにとジジイ(父)が置いているのだが
効き目あるんですか、あると思いますか?
これって昔「猫避け」として流行った方法じゃなかったかな。
しかも効果ないんじゃなかったっけ。
ハトにも効かないと思うし、つか実際効果ないようだけど
これ邪魔だからといってどかすと半ボケジジイが怒りやがるのよ。



今は亡き“コーちゃん”でバナー作った↓↓彼女はいつもハトを蹴散らして走ってたなぁ

          コーちゃんボタン
当ブログは現在ランキングには不参加ですが 沢山の鳥ブログに出会えますので↑ぜひ村にお出かけください♪

| ニワトリ・ウズラ | 14:11 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

丹羽ちゃん砂浴び

今日は暖かくて風もなく日光浴&砂浴び日和だったな~。

で、荒れ果てた庭にて、丹羽(niwa)ちゃん。
    ↓
庭に鶏

鳩小屋の中にいても日光浴はできるんだけど、砂浴びをさせてやりたいし。
でも外へ出すと見張ってないといけないんだよね、猫が来るから。
うちへ来る猫が鶏を襲うようには思えないんだけど、もしや、ってこともあるし。
何かあってから後悔しても後の祭りだからやっぱ気をつけててやらないと。

ただボ~~ッと見張ってるだけだとヒマで飽きてきたので
ちょうど生え換わりのツクツクがいっぱい出てたのでサヤほぐしをする。

ニワちゃんの筆毛をほぐす

フケがいっぱい落ちたぞ~^^; 外でやるに限るわ。

穴掘って‘ちまっ’と座ってる丹羽ちゃん、丸くて可愛い。

庭土を掘って丸くなるニワちゃん

足で土を蹴り上げて背中にかけてる。
羽毛を逆立てながらやると、土が地肌近くまで入るんだよね。

砂浴びするニワちゃん

あとで抱っこしたらバラバラッとたくさん土が落ちて来たわ。
鶏って水浴びしないけど、砂浴びで羽毛を正常(清浄)に保つってなんか不思議だな。
こないだ死んじゃったけど‘コーちゃん’なんかいつも真っ白だったもんなー。

ところで丹羽ちゃん、コーちゃんの死後ひとりになったので鳩小屋に住んでいるのだが
なんか以前より肉付き良くなったみたいだ。
今日抱っこした時すごく重かった。何キロあるんだろ。測ったことないのでこんど測ってみよ。

| ニワトリ・ウズラ | 19:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

コーちゃんバンタム

実家の裏口でお食事中の‘丹羽ちゃん’と‘コーちゃん’です。
コーちゃんが行儀悪く餌を足で蹴散らすので犬用の背の高い食器を使ってます。
まえは仲が悪かったのに歳を取ったら仲良くいつも一緒に行動しています。

丹羽ちゃん(コメット)&コーちゃん(コーチンバンタム)

歳取ったからというより、他の鶏がみな亡くなってしまって二人ぽっちだから
仲良くしないとしょうがないのかもしれない。
鶏ってどうも長生きしない。そのかわり残ったこの2羽はやけに丈夫だが。

‘丹羽ちゃん’は「コメット」という種類。名古屋コーチンより小型の採卵用の鶏。
昔は毎日タマゴを生んでたが、それは2歳から3歳まで。その後はパッタリ。

‘コーちゃん’は「コーチンバンタム」という種類。四国から来た。
四国に「讃岐コーチン」という種類の足毛のある肉用の鶏がいるのだが
それのバンタムバージョンなんだと思う。
「バンタム」とは「矮鶏(チャボ)」のこと。小型の観賞・愛玩鶏だ。

コーちゃん(コーチン・バンタム)

‘コーちゃん’は真っ白でポッコリと真ん丸くて小っこくて、すごく可愛い。
いま換羽の途中なので足毛が短めだが本当はもっと長い。面白い形の鶏だ。
真ん丸だが、ほとんど着膨れで中身はスリム。大きさはハトくらい。

頭なんか、立ってる毛を寝かせると本体はメッチャ小さい。ウズラかと思うくらい。
脳みそどこに入ってるのかと思う。

メンドリのおちりは可愛い

メンドリの‘おちり’は可愛い。‘もかもか’していて。
‘もかもか’がけっしてフンで汚れたりしないのが不思議だ。じゃまそうなのに。
風呂にも入らないのにいつも真っ白なのも不思議だ。
庭の土の上を歩いているのに立派な足毛も汚れたりしない。

コーちゃん(コーチン・バンタム)の‘おちり’
     ↑
真後ろから見ると、なんか別の生き物みたいなコーちゃんのおちり。

| ニワトリ・ウズラ | 19:32 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | 過去のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。